長尾辰彦中小企業診断士事務所
ひまわりマネージメントサポート

挨拶見出し

中小企業・小規模事業者は日本の企業の99.7%を占めます。この中小企業・小規模事業者が元気にならないと日本の本当の元気には結び付きません。人口減少、高齢化など課題は多いですが、その中でもチャンスを捉え活発に活動する事業者も多く見受けられます。
 当事業所の在る徳島県においても、中心市街地の衰退など問題点は多いですが、一つ一つの店舗を元気にしていく、創業者に勇気を与えていく、そんな事の積み重ねが街を活気づける一助になると信じています。
 共に悩んで、共に動く、それを信条に経営コンサルティングをやっています。
 中小企業・小規模事業者の皆様、当事業所やいろんな事業者とスクラムを組みながら、
ご自身の夢の実現、目標の達成を目指していきましょう!


長尾辰彦

創業セミナー見出し

昨今の創業に必要なことは、「行動の速さ」と「周りとの連携」

見出しライン1

創業を考えている方へ、創業のリスクを最小化し、行動から次の課題解決を見出すアドバイスを承っています。
また、行動を早くする大切さを知ってもらい、仲間作りをするために、ゲームやチームディスカッションを重視した創業セミナーを行っています。
ビジネスアイデアはお客様があってこそ活かされます。
座学で理論を学ぶだけのものとは一味違う、行動型セミナーで学んでみませんか?

ビジネスゲーム見出し ビズストームマーク

ビジネスの中でやらなければならない「経営判断」をゲームで磨く

見出しライン2

ビジネスゲーム~ビズストーム~を通して実際のビジネスに近い疑似体験をします。 5期~8期にわたる会社運営をして、残ったコインの数を競います。
実際のビジネスの中では怖くてできない判断も、ゲームだからできる。
そしてその結果を振り返ることで、実際のビジネスシーンに活かすことができます。
対象者は、経営者(会社内や経営者同士で)、経営者予備軍、一般社員と幅広く活用できます。

経営コンサルタント見出し

経営コンサルティングを行う時に心掛けていること

見出しライン2

①気付き・・「経営の答えは皆さん方が持っている。」
四六時中その事業の行く末を考え悩んでいる経営者の方より、私の方が良い答えを持っている訳が ありません。私は、質問やヒアリングをしながら、その答えを導き出し気付いていただくことに徹し ています。 ②win-win・・「みんなが得するアイデアは、どんどん広がっていく。」
そのアイデアを実行するときに、関係者の誰かが我慢をするような案であれば、どこかでシコリが 出ていつか上手くいかなくなります。 みんなが得するアイデアなら、次のアイデアも浮かびやすく、良い連鎖が起きやすくなり ます。 ③みんなで・・「経営者は孤独?もっと巻き込めば仲間はいる」
できる限り社員や協力者にも声を掛け、まわりの意見にも耳を傾けていきます。人は自分が出した 意見が採用されれば、率先してやるものです。そんな起動力を使わない手はありません。

実績は>>こちら